現実
REALITY
私たちを取り巻く環境
理念
PHYLOSOPHY
PRAの理念
対策
MEASURES
PRAの活動方針
プロジェクト
PROJECT
NGO非政府組織
メンバー募集
WANTED
ボランティア
 
 
■WANTED / メンバー募集:ボランティア
 
 
 
 
 

 
◆オフィスクルー
ボランティア内容:運営本部事務局

問い合わせに対応したり、困っている人の相談に乗ったり、各エリアのプロジェクトに関する進行管理をしたりという役割がオフィスクルーです。運営本部にはいろいろな情報が飛び込んできますので、それらをまとめて小さな問題が大きなトラブルに発展しないように、参加してくださっているメンバーの方たちが気持ちよく活動できるようにしていく役割を担うポジションです。月に1~2回程度、オフィスに来ていただいて打ち合わせをすることやプロジェクトの現場を視察することもありますが、日常的にはPCさえあれば在宅で行うことも可能です。PRAの活動にお力を貸していただける気持ちのある方にぜひお願いしたいボランティア活動です。

もっと詳しく
 

 
◆シェルタープロジェクト

ボランティア内容:建設/メンテナンス/コンシェルジュ

シェルター予定地で草刈をしたり、畑を開墾したり、DIYでシェルターを作ったり、メンテナンスしたりする活動を行っていただきます。何もない草原もあります。朽ちかけた廃墟の場合もあります。シェルター予定地は複数ありますので、現地に滞在することもできますが、開墾をする段階では、家から現地に来ていただくのが基本的なパターンとなります。シェルターは、現場のメンバーと運営本部のメンバーとで話し合いながら、どういった施設にしていくかを相談しながら進めていきますので、ぜひアイデアをお伝えください。シェルターができあがったら、プロジェクトに参加された方たちの共有財産としてその運用もお任せしていくことになります。畑の一角を無料でご利用いただいたり、仲間と集ったりしていただけます。実際の運用には最低限の費用もかかってきますので、費用を捻出するための運用方法も一緒に考えながら進めていくことになります。現在進めている各シェルタープロジェクトはこちらからご覧いただけます。

もっと詳しく
 

 
◆寄付支援ドナー
ボランティア内容:資金援助/土地提供

ご不要の土地や処分したい不動産をお持ちの方は、PRAでその不動産を譲り受けます。PRAで譲り受けた土地は、社会的に意義のある形で運用させていただきます。もちろん、寄付支援ドナーとしてご協力いただいた方には、その後、完成したシェルターを無料で利用できるようになります。不動産だけでなく、資金を提供してくださる方にも、同様に、シェルターの無料利用をしていただくことができます。PRAでは、ご不要な土地の処分についても相談を承っております。専門的な知識がないと何かと不安な土地取引ですが、不動産のプロに介在していただきますので、リスクなくスムーズに進めることができます。そして、施設を運営していくためには、やはり資金が必要になります。建築材料の購入や税金、協力してくださっているメンバーに対する慰労など、どうしてもお金がかかります。ご協力いただける寄付支援ドナーの方を心よりお待ちしています。

もっと詳しく
 

 
 
 
 

ボランティアは善意を基本理念として、見返りを求めない無償の奉仕活動と定義されています。しかし、人はなにも食べずに生きることはできず、報酬が無ければ必然的に自己負担が発生することになります。このボランティアでは、参加してくださる方への補助という意味で、交通費や食費程度の報酬をお出しします。生活の糧とするためのいわゆる「仕事」という概念とは異なるものです。災害シェルターの立ち上げにかかわっってくれた方へのメインの報酬は、完成後の無料利用であると捉えています。ですから、ある程度経済的余裕があってこそできるもので、社会貢献活動を一緒に推進したい方の募集となりますことをご理解ください。ボランティアは、社会的に意義のある活動で、今回のプロジェクトは、地球規模の気候変動や不安定な社会がもたらしている現実に対する具体策です。現代の日本には、労働契約に縛り付けられて奴隷のような人生を強いられて悲惨な一生を過ごしている人があまりにも多いと思います。ストレスを抱えて、自ら命を絶つ人も少なくありません。もっと自然と共生することと、心からつながれるコミュニティをつくることで、困っている人たちの役に立つかもしれないと考えています。みんな本当は、自由な時間があって、楽しいと思えることをやって、心から通じ合える仲間との関係を大事にして、生きていきたいはずです。自分の人生は自分で決めるものです。3G(義務・犠牲・我慢)に向き合いながら金銭的にゆとりある生活を目指すのか、LTE(LOVE,THANKS,ENJOY)を実践しながら楽しんで一生を送るのか、どちらが正しいということではありません。私たちは、お金よりも大事なものが何かをこの活動を通して見出し、そんな価値観を共有できる仲間、万が一の時には助け合える仲間を求めています。ご理解いただけるようでしたら、ぜひ一緒に活動させていただきたいと思います。

 
 
 
PRAメンバー募集
  *
  *
ローマ字表記  *
電話番号(携帯)  *
電話番号(自宅)
郵便番号
住所  *
メールアドレス  *
性別  *
生年月日(西暦)  *
メンバー種別  *


シェルター選択





質問等
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
PRA(一般社団法人自然共生社会再生機構)
206-2-20-8 Ebisu-nishi Shibuyaku Tokyo #150-0021
http://pra.or.jp